FC2カウンター

プロフィール

頭文字K

Author:頭文字K
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

なんか色々

[プレスブログ]価値あるブログに換金可能なポイントを差し上げます。

ブログ内検索

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

116:小説を読んでみたり書いてみたり

2008/07/29 (Tue) 23:21
大学時代は、文芸部に所属してました、私です(´・ω・`)

文芸部を説明しろと言われると、何とも閉口してしまいますが。
小説を読んだり書いたり、こよなく愛する人が集まるサークル。
と、言いたいところだったりはするのですが。
どちらかと言うと、オタクと呼ばれる人々の集まりと言いたくなる。

はい、私もご多分に漏れることはありませんが(´・ω・`)

まあ、そんなこんなで、大学時代には小説を書いたりしたものです。
文筆家なんて職業に憧れを持ってみたり。
自分には到底無理と諦めてみたり。
色々あったりしたわけですが。

最近ではめっきり小説も書いていません(´・ω・`)

書いていられる余裕がないというか。
他のことに興味が移りつつあるというか。
まあ、原因は諸々あるのですが。
どっちにしてもネタが浮かんでこないのですよ。

読む方はたくさん読んでるのですがね(´・ω・`)

去年は石田衣良にはまったし。
ヘッセとかスタインベックとかの海外作家にも手を出しましたし。
恩田陸とか伊坂幸太朗とかも読んだりしてます。

ほとんど、今まで読んでこなかった人々です(´・ω・`)

で、そんな作品を読んでいるうちに。
また書きたいなぁ、なんて思うようになってみたりして。
するとこの前の夜、思わぬ形でネタが浮かんできて。
いてもたってもいられずに、ノートパソコンを開いたのですが。
意外にもこれが、書けないものなのです。

昔は、夜通し書いて学校に行って、学校でも書いたりしてましたが。
そういう年齢ではないらしいのです。
夜が更けてくると、明日も仕事だという当たり前の事実に悩まされ。
寝なきゃいけないという強迫観念に襲われる始末です。

ある程度、心に余裕がないと小説は書けないものなのです(´・ω・`)

楽勝と思っている仕事でも、意外とストレスを抱えているということですね。

はー、やんなっちまうなぁ(´ω`*)

けどたぶん、仕事を辞めても小説は書けないんだろうな(´ω`*)
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

115:睡眠時間とトラックバック

2008/07/26 (Sat) 13:21
昨日の晩は、酒を飲んだ勢いで七時ぐらいには寝ました(´・ω・`)

そしたら寝過ぎちゃって。
あんまり眠たかったものだから。
深夜に一度、目は覚ましたものの。
トイレにだけ行ってまた眠って。

気づいたら朝の七時半過ぎでした(´・ω・`)

寝過ぎた(´ω`*)

リゲインが切れてたのもあるのでしょう。
よもやの12時間睡眠を取ってしまいました。

で、起きてからはとりあえず完美の世界にインして(´・ω・`)

昨日の晩にできなかった色々なことをして(´・ω・`)

そしてブログでトラックバックを送ります(´ω`*)

前回はGMさんに媚びたのに、トラックバック失敗してました。
今度こそ成功してほしいと思うわけで。



サーバー:ベテルギウス
キャラ名:printf

テーマ : Perfect World -完美世界- - ジャンル : オンラインゲーム

114:24時間遊べますか

2008/07/26 (Sat) 07:55
だいたい、毎日の就寝時刻は午前二時ぐらいです(´・ω・`)

まあ、それも調子が良ければ二時というだけで。
調子が悪いときはいつまでも眠れません。
四時を過ぎても眠れないことだってしばしば。

で、あんまり眠れないまま、五時に起きて釣りへ行くことに。

金曜は代休でしたので、朝から釣りですよ゚+.(*ノェノ)゚+

福井県は江良とか五幡とかに行って。
手こぎボートでキス釣りをするわけで。
イシゴカイとバス用ロッドで釣りをしました。

二週間ほど前、父親と行ったときは食いが渋かった(´・ω・`)

期待していたほどの釣果はなかったわけで。
で、今回は友人と行ったのですが。
やはり、前と同じく良くはなく。

でもまあ、ちょくちょくは釣れたのですが(*´∀`*)

私は慣れているのでちょくちょく釣れただけで(´・ω・`)

不慣れな友人はいつまで経ってもなかなか釣れない(´・ω・`)

もっと糸を張るようにして(´・ω・`)

な、なるほどね(・ω・`;)

底を引きずるように錘を動かあして(´・ω・`)

な、なるほどね(・ω・`;)

というようなやり取りをしても。
釣れるのはこっちばかり。
数時間経っても、彼は釣れない。

空気を読めずに釣りまくってるΣ(・д・lll

そんなことを思いながらも、コツを掴んでしまってバンバン釣る。
前までは、少しやり方が悪かったらしい。
二本鈎なので、二匹同時なんてことも平然とやってのける。
その隣で友人は。。。

難しいもんだなぁ(・ω・`;)

なんて言いながら全然釣れない。

空気読めずにごめんよ゜・(ノД`)・゜・

だって釣れるんだもの(*´∀`*)

終わってみれば、だいたいな60匹ちょっとになったと思う。
うち、55匹ぐらい私が釣ってしまった。
で、友人とほぼ半々に釣果を分けました。

こ、こんなにもらっちゃ悪いよ(・ω・`;)

い、いや良いからもらってください(・ω・`;)

という、微妙なやり取りもありながら。
家で二人して酒を飲みました。
昼間から飲む酒はなかなか美味い。

また、行きたいものですな(´ω`*)

うんうんそうですな(´ω`*)

という、なかなか充実した代休を過ごしました。
夜は疲れ果てて眠りに就いて。
朝までぐっすり眠りましたとさ。

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

113:深夜までに及ぶサービス残業

2008/07/22 (Tue) 23:43
まさかの深夜サービス残業を体験しました(´・ω・`)

しかも、土曜日に。
通常は、休みの日ですよ。
なのに残業だなんて。
ただの残業じゃなくてサービス残業だなんて。
しかも深夜までに及ぶ。

もう、これだけで転職を考える状況ですよね(´・ω・`)

まあ、そんなガッツはないから、今のままですが。
ともあれ、なぜ、深夜まで残業するはめになったのか。
それは、スモールビジネスサーバーとやらを最適化するためです。
もう少し言うと、メールサーバーなのですが。

作業自体は超簡単(´・ω・`)

ボタンをポチポチっと、間違えずにクリックすれば。
設定が日常のものから特別なものに変わり。
パソコンにバックアップを取らせ。
最適化のコマンドを与える。
でもって、それが終わったら設定を直して終了。

ああもう、超簡単(´・ω・`)

ただ時間がかかる゜・(ノД`)・゜・

バックアップを取るのに、三時間半。
それから最適化が一時間半。
合計五時間。

五時間Σ(・д・)!?

で、五時間の間に何をやってたかって。
何もやってないってのが実情。
いわば、暇だった。
ひたすら暇すぎて。
途中でご飯を食べに行ったり、ネットの世界でサーフィンしたり。
とにかくそんなでした。

そんな作業に、残業代を請求するなんてできない(´・ω・`)

申し訳ないんじゃなくて、怖くてできない(´・ω・`)

だから仕方なく、サービスしたわけですが。
それにしても何にしても、ちょっと違うよなぁ。

帰りは電車がなくなって先輩に送ってもらって。
で、その先輩はさらに帰りが遅くなって。
家に帰ったのが四時だったと聞かされましたよ。

なんだかなぁ(´・ω・`)

次からは残業代を満額もらおう(´ω`)

一日でいくら稼げるんだか(´ω`*)

テーマ : パソコン初心者 - ジャンル : コンピュータ

111:社長とボーナスと観葉植物

2008/07/17 (Thu) 23:59
去る、七月の某日、課長から封筒を渡されました(´・ω・`)

普段の、給料袋と同じパッケージの封筒でした。
茶色の無地で、窓のついたタイプの封筒です。
まあ、特段珍しくもない、よくあるやつですね。

で、気になるその中身はΣ(・д・)!!

ボーナスでした(*´∀`*)

入社から約一年が経った。
短いようで長かったこの一年。
ついにボーナスを手にすることができたのです。

思えば、前回の冬は出なかった(つω`。)

それを思うと、出ただけでも感動の極みですよ。

まあ、入社数ヶ月の新人にも、同じ袋が手渡されてましたが(´・ω・`)

この数ヶ月は、非常に業績も好調で。
仕事も目が回るほど忙しくて。
売り上げもなかなか良い感じらしいわけで。

だから新人にも、寸志が支給されたようです(´・ω・`)

前回の冬は、業績が非常に悪かったらしく。
自分は入社から半年近く経っていたものの、ゼロでしたが。
今回は新人も出たわけで。
少し切ない気分を抱えながらも。
前回の冬のボーナスは、今回の寸志より安かったことを思うと。
まあ、なかったのはそれなりに潔いかと思ってみたり。

で、気になるその額を見て、思ったわけです(´・ω・`)

今回もらったのは、賞与なのか寸志なのか('ω';)

ってな感じに。
まあ、世間の相場からいうと少ないですが。
ないよりはある方が良いに決まってますし。



まあ、忙しさのあまり、感慨に浸っている暇も短かったですが(´・ω・`)

そんな忙しい職場に、数日前に社長がやってきた。
やせ細る社員を尻目に、でっぷりと太った腹を揺らしながら。
えっちらおっちらと大きな荷物を持ってきたわけです。

巨大な観葉植物を('ω';)

で、何の説明もないまま設置して。
そのままどっか行ってしまったわけです。
課の皆様も、気になりつつも視界に入らないふりをしてました。

ところが今日になって(´・ω・`)

少ししおれてるじゃないかΣ(・д・)!!

と社長がご立腹。
これからは、定期的に水を与える仕事が課せられたわけです。

ボーナスは少なかったのに、社長は植物を衝動買いかよΣ(・д・)!!

しかも利益にならない仕事を強いるのかよΣ(・д・)!!

という、やせ細った社員からの言葉は届くこともなく。
いらない仕事が増えてしまったわけです。

全く、何かにつけて面白い社長だ(´・ω・`)

他にも色々とある社長の面白エピソードは、小出しにしますが(´・ω・`)

テーマ : お仕事奮闘記 - ジャンル : 就職・お仕事

110:完美世界TBキャンペーン

2008/07/12 (Sat) 18:01
さてさて、今週末もまた完美世界の話題を一つ(´・ω・`)

過去にも三回ほど参加してるやつですが。
GMブログという、ゲーム運営のブログにトラックバックを貼るやつ。
貼ったら「金のたまご」なんてアイテムがもらえたりして。
しかもトラックバックした人、全員にプレゼントだなんて。
なかなか太っ腹な企画だと思ったりするわけで。

で、過去にも三回ほど参加してまして(´・ω・`)

「金のたまご」を合計5個もらいました(´・ω・`)

ちなみに、過去の三回とも、参加者全員プレゼント。

あるぇー、計算が合わないわΣ(・д・;)

言うなれば、戦績は1勝2敗。
微妙に負け越してます。

今日のこれで何とか五割にしたいところですね(`・ω・´)


お願いしますね、[GM]ZERO姉さん(*´ω`*)媚びてみました



サーバー:ベテルギウス
キャラ名:printf

テーマ : Perfect World -完美世界- - ジャンル : オンラインゲーム

109:去る七月の某日のこと

2008/07/09 (Wed) 00:03
その日は遅番で、自分が最後になりました(´・ω・`)

まあ、仕事自体はほぼ定時に終わったんですが。
遅番の定時にもなると、ほぼ人はいない状態。
さらにその日は、幸か不幸かみんなすぐに帰ったのです。

ということは、戸締まりは全て自分がすることに(´・ω・`)

窓を閉め、入り口を閉め。
電気を消してパソコンを消して。
エアコンを止めて扇風機を止めて。
会社内は見事に静寂と暗闇に包まれたのです。
外は微妙な雨模様。

これは早く帰らなきゃ何か悪いことが起きる予感が('ω';)

そう思って引出に手をかけたその時。
妙な違和感に襲われたのです。

あれ、妙に軽いような(´・ω・`)??

その引出には、スペアのキーが入っているのに。
音もなく、重みもなく開いたのです。
すると案の定、悪いことが起きたわけで。

あれ、鍵がないじゃんΣ(・д・lll

普段はそこにあるはずの、スペアキーがないのです。
前に誰かが持って帰って、そのままになっていた模様。

これでは会社に鍵がかけられないΣ(・д・lll

焦るの何のって。
先輩社員に片っ端から電話して。

あー、ごめん、もう酒飲んだわ(´・ω・`)

なんて言われながら。
嫌いな課長にも電話したが。

「NTTド●モです。留守番電話サービスに……」

なんて言われる始末。

これは本格的にやばいぞ……(´・ω・`)

会社に泊まるのか、鍵を開けて帰るのか。
どっちにしても嫌な選択を迫られながら。

思いついたのです(`・ω・´)

こういうときは、密室トリックだと(`・ω・´)

内側から鍵をかけて、外に出れば良いんですよ。
幸い、ミステリーも少しは読んできてます。
『金田一少年の事件簿』とか……まあ、他はあまり出てきませんが。

色々と策を練ってみましたが(・ω・`;)

そんなん上手くいくわけねぇよ゜・(ノД`)・゜・

トリックでセコムはかけられねぇよ゜・(ノД`)・゜・

と、早々に諦めることに。
しかしまあ、密室トリックにアイデアを得たのか何なのか。
内側から鍵をかけた状態で外に出られる扉があることを思い出したのです。
たぶん、鍵がないのに遅番をさせられる不憫な社員のためのドアです。
いわゆる、仕掛け扉的な何かなわけで。

通常、ここの扉を使うことはないのですが(´・ω・`)

この日ばかりは非常に役に立ったわけです(つω`。)

セコムはかけられなかったものの、鍵はかけることに成功したわけで。
どうにかこうにか外に出てみると、外はバケツをひっくり返したような雨に。
試行錯誤を繰り返すうちに、雨脚が強くなっていたらしい。



ちなみに翌日、例の引出にはちゃんと鍵がありました(´・ω・`)

で、課長からは疑惑の目を向けられるはめに。
いや、ほんとに昨日はなかったわけで……。
そんな弁解も通用はしそうにない……。
いよいよやばいと思いましたが。

問いつめた結果、課長補佐が前日に借りていったままだったらしい。

疑いは晴れて良かったのですが(´・ω・`)

なんだこのやりきれない感は゜・(ノД`)・゜・

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

107:トラックバックが習慣化する

2008/07/06 (Sun) 14:05
今週末も、トラックバックキャンペーンをやってました(´ω`)

ここ最近、毎週末やってるような……(´・ω・`)

お陰様で、更新する記事もそれの関連が多いのなんのって。
そろそろリンクの一つでも貼らないと怒られるかもね。
でも、どうせリンクを貼るならアフィリエイトのリンクを……。

まあ、そんなことを思ってるだけで何もしてないのが実情ですが(´ω`)

しかも今週末は休みが日曜だけという勤務状況(´・ω・`)

夜にまた、ブログを更新できたら良いな。
そしてF1を見て寝る。
イギリスグランプリを見て寝る。

来週はもっと完美の世界にもインできれば良いな(´ω`)


サーバー:ベテルギウス
キャラ名:printf

テーマ : Perfect World -完美世界- - ジャンル : オンラインゲーム

106:風呂の中で腹筋を鍛える

2008/07/01 (Tue) 00:10
この数日、母親が風呂の湯を少なくすると躍起になってます(´・ω・`)

原油高だかユーロ高だか何だかだかで、何かと物価も上がってますし。
ガスも水道も電気も、家計直撃の値上げをするという話ですし。
そうでなくともガソリンに小麦に値上げ値上げで大変ですし。

うちもついに節約生活が始まったわけですよ(´・ω・`)

今までも、別に浪費浪費のセレブライフだったわけではないですが。
衣食住に困ったという経験は今までにもないわけですが。
たぶん、これからもない方向で生きて行けたらと思ってるわけですが。
本物の弾を食らうことも、食料が底をつくこともない生活をしたいわけで。

その一環なのか無関係なのか、ともかく風呂の湯が減りました(´・ω・`)

まあ、夏だし、多少少なくても大丈夫よ(*´∀`*)

なんて母親は笑っていますが。
いや、本当になんていうか、少ないんです。
今までより、20リットルぐらい減らしたそうな。

それだけで、肩まで湯につかることができなくなりました(´・ω・`)

それどころか、膝を立てたら湯から出てくるほど浅いんです。
もともと、浅くて長い風呂の造りなのですが、膝が出るのはさすがに。
全身でつかろうと思ったら、膝を曲げて半身を寝かすような格好に。

それを実際にやってみると……うん、なかなかきついΣ(・д・lll

筋トレの一環で、V字腹筋なんてのがあったような。。。
まさにそんな感じの体勢になってしまうわけですよ。
腹に触ってみると、見事に収縮しているのが分かるわけで。
長風呂をすることは、すなわち長時間のV字腹筋になるわけで。

風呂にもおちおち入っていられませんよ(´・ω・`)

まあ、少しぐらいなら湯を増やしてもばれまい(☆ω☆*)

そう考えついたのは、私ではなく父親で。
風呂の湯を増やしたらしく。
そしたら増やしすぎたらしく。
かなりたっぷりになってしまって。

母親からカンカンに怒られてました(´・ω・`)

父親はそれを受けて、しゅんとしてへそを曲げてました(´・ω・`)

さて、明日からどうやって快適に風呂に入るか考え物ですな(´ω`)

入るときに増やして、出るときに減らしておくという手があるか。
環境も家庭の経済も、一切無視した背徳的な手段ですがね。

困った困った(´ω`)

テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

ブログ TOP

戦士を育ててます


blog-lvup.com

フリーエリア

RSSフィード

リンク

広告いろいろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。