FC2カウンター

プロフィール

頭文字K

Author:頭文字K
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

なんか色々

[プレスブログ]価値あるブログに換金可能なポイントを差し上げます。

ブログ内検索

まとめ

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

118:行列のできる街

2008/08/15 (Fri) 00:15
去る八月の某日、私は新幹線に乗りました(´・ω・`)

久々に乗る新幹線は、自由席で喫煙席。
ほんとにもう、早いの何のって。
名古屋まで30分ほどで行けました。

そう、名古屋観光を敢行したのですΣ(・д・lll

近くて遠い街。
何となく、名古屋はそんな印象でした。
滋賀から西へ行くことはあっても、東へ行くことは稀ですし。
就活でちょこっと行ったぐらいのもの。

あの時はつまらん印象しか受けなかった(´・ω・`)

でも今回は観光旅行なわけですよ(*´∀`*)

さっそく、名古屋観光の目玉スポット、名古屋城へ。
名古屋といえば、金のシャチホコですよ。

nagoyajyo.jpg

いや、ほんとにすごい城でしたよ。
外見は写真のとおりきれいでしたし。
中はエレベーターに螺旋階段と近代的。

大阪城によく似た城という印象を受けました(´・ω・`)

まあ、それはともかく、城の外では八丁味噌アイスを食べたわけで。
アイスというか、ソフトクリームでしたが。
これがまた、甘みこそあれど、確かに味は味噌でした。

濃くて喉に張り付く感じが何とも言えない味わいでしたよ(´ω`*)

ほんとに、何とも言えない味わいでした(´ω`;)

そうして外に出ると、時間は午前十時半過ぎ。
ちょっと早いけど、昼食を取ることに。
お昼は、名古屋名物のひつまぶしにすることに。
友人が以前、良い時間に行ったら行列で入れなかった店に行くことに。
開店時間も十一時と、ちょうど良い頃合い。

ひつまぶしリベンジを決めに行きました(`・ω・´)

店に着いたのは十一時十五分。
店の前には、まさに長蛇の列。

まだ開店から十五分なのにΣ(・д・lll!?

ユニバーサルスタジオでも見たことのないような行列が。
さすがはひつまぶしの本家、あつた蓬莱軒

並ぶかどうか、非常に逡巡しました(´・ω・`)

友人たちは、なかなか自分では決めかねるという態度を取るわけで。
何となく、私の一言で流れが決まりそうでしたので。
考えたわけです。

こんな店、一人ではまあ来ないな(´・ω・`)

だからって恋人ともたぶん来ない(´・ω・`)

だったら、今食べなかったら二度と食べられない(´・ω・`)

そんな打算の末に、行列に並ぶことに。
これがまた、進まない進まない。
初めの一時間は全然動かなかったわけで。

結局、二時間並んでようやく店内に入れました(*´ω`*)

hitsumabushi.jpg

良い感じにイエローの強い上の写真が、例のひつまぶしです。
薬味も茶漬けもあって、色々楽しめる料理でした。

さすがに本家だけあって、味はなかなかのものでしたよ(*´ω`*)

二時間の行列はさすがに厳しかったですが(´・ω・`)

で、そこから色々と観光したわけで。
知多半島に行ってみたり、海の方へ行ってみたり。
まあ、色々あったわけですが。

もう夕食の時間です(´・ω・`)

夕食に選んだのは、なんと言ってもやっぱり味噌カツ。
名古屋に来たからにはこれを食わなきゃ。
ってばかりに、矢場町へ向かうことに。

矢場とんの味噌カツとやらが有名らしい(*´ω`*)

するとここでも行列がΣ(・д・lll

今回の旅行は行列ばかりな気が……(´・ω・`)

でもまあ、やっぱり並ばずに帰れないわけで。
並んでやりましたよ。

そして出てきた味噌カツ(*´ω`*)

misokatsu.jpg

半分は味噌で、半分はソースにしました。
ソースより味噌の方が美味かったです。
むしろ、ソースの味が関西とはちょっと違って。
ちょっとそれが苦手だったのは内緒ですが。

味噌カツも、すり胡麻や一味唐辛子でアレンジして食べました。

名古屋人は普通に食すのは嫌みたい(´・ω・`)

気持ちは分かるし、美味いから良いけど(*´ω`*)

こうして、名古屋観光はグルメツアー的に終わりました。
今度行くときは、モーニングを食べたい。
天むすもまだ食べてないし。
何より、台湾ラーメンとやらを食べてみたい。

よし、また名古屋行こう(*´ω`*)
スポンサーサイト

テーマ : 中部・東海旅行 - ジャンル : 旅行

119:法事での一幕

2008/08/20 (Wed) 23:55
16日から18日まで、四国へ行ってました(´・ω・`)

旅行ではなく、帰省というか法事のために行ったのです。
行きは電車で8時間ほどかかり、帰りは車で10時間ほどかかりました。
まあでも、そんな愚痴ではなく、向こうであった法事の話を一つ。

朝から準備を進め、坊さんが来る前に準備はほぼできていた。
親戚も続々と集まり、近所の人たちも集まり始めた頃。

いきなり挨拶もなく入ってきた人が('ω';)

なんと、それが和尚さんでした。
所定の席に着くと、いそいそと袈裟を着替え始めたわけで。
母親がお茶を出すと同時に、お経が始まりました。

ちょ、まだみんなは席に着いてないのにΣ(・д・lll

突っ込むこともできないまま、和尚さんはお経を読んでいきます。
ほぼみんな、遅刻しちゃいましたよ。
和尚さんがよもやのフライングをかますから。

でもまあ、それなりにちゃんとお経は読んでくれて(´・ω・`)

いよいよ、お焼香が始まっていったわけです。
実は、お焼香ってかなり苦手。
何回つまめば良いかが分からないからです。

ところが、今回自分はかなり後ろの席にいたので。
前の人のを真似れば全く問題なかったのです。

よしよし、三回つまめば良いんだな(*´ω`*)

だいたい、前の人はみんな三回ずつつまんでいたのです。
もちろん、私も三回つまんだわけで。
お焼香は、自分が終わったら後ろの人に回すのがルールっぽく。
ご多分に漏れず後ろに回そうと思ったら。

あ、自分が一番最後じゃないかΣ(・д・lll

こういうとき、どうすれば良いのか知らず。
まごまごしてたら伯母さんに助けられました。
バスケの選手がパスを求めるように、軽く手を挙げてくれたのです。

で、お焼香が終わってしばらくしたら、お経が終わりました('ω';)

そしたら、その足でお墓へ直行ですよ。
歩いて5分ほどの距離なのですが。
何しろ、お経が終わったばかりなわけで。
ずっと正座をしていたわけですよ。

あ、足が痺れて……゜・(ノД`)・゜・

歩くのはかなり厳しかったものの、お墓を目指して歩いていると。
後ろから車が一台、颯爽とやってきて。

乗っていたのは案の定、和尚さん('ω';)

何でも、お墓で作業をしたら、別の家の法事に行くとか。
先にお墓について、一人でミカンなんか食ってやがるわけです。

で、和尚さんがミカンを食べ終わってから、お墓にお参りをして。
暑い中でみんながお参りを終えるまで待っていると。
和尚さんがレースクィーンを思わせるような、でかい傘を差してるわけで。

やっつけ仕事も良いところじゃないか゜・(ノД`)・゜・

そんな不満は言えるはずもなく。
和尚さんはその後、颯爽と車を走らせていきました。
別の家の法事に向かうために。

その家でも挨拶とかしないんだろうな(´・ω・`)

有休を取って参加した法事での一幕でした。
良い法事をありがとう、和尚さん。

テーマ : 自分らしさ - ジャンル : ライフ

161:南国で過ごす正月休み

2009/01/06 (Tue) 01:53
あけましておめでとうございます(´・ω・`)!

気づいたら年が明けてました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、大晦日から三が日にかけては四国へ行ってました(´・ω・`)

高知県というのどかな地に行ってきたわけで。
これが南国で暖かいかと思いきや。

滋賀県より寒かったという罠(´・ω・`)

まあ、家の日当たりがものすごく悪いからだと思う。
古い平屋の家だから、すきま風も半端なかったし。

ちなみに、行きは電車で帰りは車でした。
行きは8時間ほどかかり、帰りは13時間ほどかかりました。
高知県は非常に遠い。

kouchieki.jpg

写真は高知駅での一枚です。
写っている人物は、他人であってほしかったうちの弟です。

あ、ちなみに行ったのは高知市ではありません(´・ω・`)!

土佐清水市という、四国の端の端です。

map.gif

地図を見ても分かるとおり、非常に遠いですね。
高知市から100キロ以上離れてます。
ちなみに、結構観光スポットはあるようです。

ほとんど行ったことないけどねΣ(・д・;)!

うちの父親が、非常に出不精な人間で。
高知が父親の親元なのですが。
帰ったら家にこもりきりで。
出歩くとしたらスーパーへ買い物か、釣りぐらいなのです。

母親はそれに対して、かんかんに怒るのですが(´・ω・`)

なかなか改善されないというわけです。
私が車の免許をとってからは、色々と回ってみましたが。
今回は足摺岬付近にある温泉ぐらいしか行きませんでした。

そこの温泉がまたなかなかのもので(´・ω・`)

男湯の露天風呂が、展望台から覗き放題というサービスつき!

いらねぇ゜・(ノД`)・゜・

男湯はだいたい、ガードが緩いものです。
覗いたって良いことないですからね。
覗かれてるのは割と嫌なものですが。

hinoiri.jpg

しめに展望台からの眺めを一枚ほど。
水平線が見渡せます。
あえて男湯が見切れないように写してあります。

初日の出ではなく、二日の日の入りを写したものです(`・ω・´)

中途半端なやっちまった感のある一枚ですね。
いかにも自分らしいこの一枚。
今年はこういう写真をちまちま乗せていきたいものです。

では今年もよろしくお願いします(´・ω・`)

テーマ : 四国遍路 - ジャンル : 旅行

190:絶景かな絶景かな

2009/09/29 (Tue) 01:11
まあ、旅行というわけではないですが('ω';)

9月20日のこと。

ネットカフェで一晩過ごした私は、そのまま友人と遊ぶことに。
とはいえ、昼過ぎから私は別の用事を入れていて。
あまりがっつり遊べる時間はなかった。
まあ、元気もなかったわけですが。

とりあえず、朝から数時間だけ遊べることを考えることに。
京都駅をぶらぶらしたあと、京都観光をすることにした。
四年間も京都に通っていたが、あまり観光はしてこなかった。

お寺はいくつか回ったものの、いかんせん数が……。
攻めるべきスポットが多すぎて、制覇なんて全然で。
今回も、巡ったのはほんのわずかでした。

今回のターゲットは、南禅寺だっ(´・ω・`)!

前知識は、一切なかったけどねっ(´・ω・`)!

行けば分かるという、いつものパターンで行動を開始した。
バスの一日乗り放題券を買い、いざ出発。
朝はバスが空いてて楽だと気づいた。

ちなみに南禅寺は京都市の東の方。
近くには哲学の道とか色々あるっぽい。

あ、私、哲学科でしたが、哲学の道って行ってません(´・ω・`)

今後も行くつもりはありません(´・ω・`)

あ、やっぱ行くかも……(´・ω・`)

まあ、そんなこんなで、バスは南禅寺近辺に着いた。
ちょっと歩いたら、見えてきたでかいお寺。

P1000966.jpg


これが南禅寺だっ('ω';)!

あ、写真で見たら全然すごくねぇ('ω';)!

いや、敷地が広いんですよ?
写真の三門も、結構な高さなんですよ?
あ、この建物が三門かどうかは自信ないですよ?

ちなみに南禅寺の三門に上った石川五右衛門が言ったそうな。

絶景かな絶景かな(´・ω・`)!

ってな感じで。
だからまあ、私らもみんなで言ってみたわけですが。
どうしても高いところ上ったら、別のセリフが……。

ふははははっ、人がゴミのようだ('ω';)!

こっちが出てしまう私は、まあオタクと言われても否定はできまい。
あんまり普段は言われませんがね。

上からは京都市内がまあまあよく見えました。

P1000971.jpg


このあと、永観堂と平安神宮も見てきました。
平安神宮は地面が白く、まぶしくて暑かった……。

帰り際、京都国立美術館的なところを通りかかったら。

建物を一周して人が並んでいた('ω';)

ルーブル展が来ているらしい。
聞くところによると、70分待ちとか……。

ユニバーサルスタジオも目じゃないぜ(´・ω・`)!

さすがはシルバーウィーク(´・ω・`)!


続く。

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

227:週末は京都探訪を

2010/04/07 (Wed) 00:34
旅行というには、あまりに近い京都('ω';)

滋賀県の便利なところの一つだったりもします。
京都にも大阪にも名古屋にも近い。
でも、だいたい行くのは京都まで。
他は行かない。

だって、遠いんだもん('ω';)!

というか、まあ慣れですね。
学生時代は京都でしたし、慣れてるんです。
雰囲気も自分に合ってるし。

で、こないだの週末は京都で買い物をしてきました(*´ェ`*)

服を京都で買った時のこと。
店員さんと色々話をするわけですよ。
どこから来たとか、学生かどうかとか。
で、私が滋賀から来た旨を説明すると。

滋賀の人って、よく来るんですよねっ(´・ω・`)

店員さんは悪気はないという感じを丸出しにして言いました。

滋賀って、服買う店、ないんですかね(´・ω・`)!?

ねぇよっ('ω';)!

ねぇから、わざわざ京都まで買いに来るんだよ('ω';)

厳密に言うと、ないわけではないです。
お店だけはあるにはありますが。
いかんせん、店と店の距離が遠くて。
移動するのに車を動かすのが面倒くさい。
で、数少ないお店のセンスは総じて悪い。
多くがヤンキー向けの服ばかりやしね、滋賀は。

でもまあ、めげずに買い物を続けて。
続いて財布を買いに行ったお店の店員さんは。

ニコニコしてるばかりで、全然商品を勧めてこない('ω';)

時々、思い出したようにその財布の説明をするばかり('ω';)

もっとぐいぐい来てよっ('ω';)!

近江商人の血が騒いでしまいました。
買い物をしていて、むずむずするような店員さんでした。
でもまあ、カルバンクラインの良い感じの財布が買えました。
しかしまあ、むずむずした……。

最後は鞄を買ったのですが。

この鞄は、すっごく大きくて、便利なんですよー(*´ェ`*)!

そ、そうなんですねっ('ω';)

お色も黒と茶色があって、使いやすいんですよー(*´ェ`*)!

まるで、さかなクンのようなテンションの店員さんでした。
ノリノリでアゲアゲにお話しされても。
ちょっと鬱陶しいとしか言いようがなかった。

お客さん、その鞄、すっごく似合ってますよー(*´ェ`*)!

なんて言われても、嬉しくなんてないんだからねっ('ω'*)

服と財布と鞄が買えて、なかなか満足な買い物ができました。
お金がどんどん消えていきますがね。
自分が思っている以上に溜まってなくて。
ちょっと危機感すら覚えている今日この頃。

次の給料がいくら振り込まれるかによって、五月の消費は決まる('ω';)

四月に結構使った分、節制して生活せねば……('ω';)

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

ブログ TOP

戦士を育ててます


blog-lvup.com

フリーエリア

RSSフィード

リンク

広告いろいろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。